ご提案(テーマ)  2017年4月
4月ですっ

なにかと”新”が付く、フレッシュな月、4月です!

ポカポカと暖かかくなるし、お花もいっぱい咲くし、ウキウキ気分。


4月のトップページの猫ちゃんたちは、ヨーロッパの某ワイン名産国の観光地に居ましたぁ~。

その国は何処?


答えは文末にて。(笑)


今月も5つのセット(全て送料無料)をご用意致しました。


【セット1】“赤だけ2本”トスカーナ2本セット

JULIUS(ユリウス)とRIPA DELLE MORE(リーパ デッレ モーレ)。

共にスーパートスカーナのセットです。

シエナ(ポッジボンシ)<オルマンニ農園>のユリウスに対してフィレンツェ(グレーヴェ イン キャンティ)<ヴィッキオマッジョ農園>のリーパ デッレ モーレ。

エレガントなタイプのユリウスに対してパワフルなリーパ デッレ モーレ。

そういえば、2つのワイナリーともに旧メディチ家の別荘を上手く活用してワイナリーの建物に活用しています。



【セット2】“赤だけ4本”トスカーナ4本セット

4つのトスカーナのワイナリーから1銘柄づつをセレクト致しました。

キャンティ パッリ伯爵    :コッレフィオリート農園(フィレンツェ)

キャンティ ダンテ アリゲーリ:オルマンニ農園(シエナ)

リーパ デル マンドルレ   :ヴィッキオマッジョ農園(フィレンツェ)

マトライヤ ロッソ      :コッレヴェルデ農園(ルッカ)

*パッリ伯爵のキャンティとダンテのキャンティ、同じフィレンツェですが、車で2時間くらいかかります。

*【セット1】でご紹介したスーパートスカーナ2銘柄、その弟?妹?といったところでしょうか。ユリウスとダンテのキャンティは共にオルマンニ農園、リーパ デッレ モーレとリーパ デル マンドルレは共にヴィッキオマッジョ農園の銘柄になります。

*コッレヴェルデ農園は古都ルッカの丘の中腹に小さな小さなワイナリーがあります。



【セット3】“赤だけ3本”ピエモンテ3本セット

3銘柄3本は全てクーネオ、ネイヴェ(バルバレスコ村の隣)のマイネルド農園の赤です。

ドルチェット ダルバ

バルベーラ ダルバ スペリオーレ

バルバレスコ リゼルヴァ

*ブドウ品種は3銘柄全て異なりますね。ドルチェットはドルチェット、バルベーラはバルベーラ、バルバレスコはネッビオーロです。

*どれも大きな樽でじっくり寝かせてからのボトリング、リリースとなっています。



【セット4】“白づくし”イタリア4本セット

4つのワイナリー、4つの地方から4銘柄を選んでおります。

コッレフィオリート:トスカーナ州 “エンポレーゼ”

コッレ アマート :マルケ州   “パッセリーナ”

マイネルド    :ピエモンテ州 “アルネイス”

フェッレーリ   :シチリア州  “インツォーリア”



【セット5】“赤だけ4本”プーリア4本セット

4銘柄4本は全てプーリア州のボスコ デ パルマ農園の赤です。

テセオ

ネグロ

メスクラ

ノンノ

*ブドウ品種はテセオがプリミティーヴォ種、ネグロがネグロアマーロ種、テセオの高級版ノンノもプリミティーヴォ種。メスクラとはミックスという意味で、その名の通りプリミティーヴォ種&ネグロアマーロ種&マルヴァジーア種。

*どれもパンチがきいた力強い濃い味わいですが、それぞれは全く別々の味わい。比べてお飲みになるのも楽しいと思います。



さて、4月のトップページの写真をご紹介致します。


あるヨーロッパの素晴らしいワインを造る国の猫ちゃんたちです。


正解はギリシャ。


全て先月、3月のツアーでのスナップです。





まずは、メテオラ(ギリシャ中部)奇岩郡の山の上の猫ちゃん。


エーゲ海、ポロス島の猫ちゃん。


メテオラのメガメテオロン修道院を登る前、駐車場、お土産物屋さん周辺の猫ちゃん。


アテネ、アクロポリスの猫ちゃん。


メテオラのルサヌ女子修道院の猫ちゃん。


エーゲ海、イドラ島の猫ちゃん。



ギリシャ。


いっぱい、いっぱいの猫ちゃんです。







2017年4月   ご提案(テーマ)  特別セットは下記の2セットです。
定番銘柄主体のお薦めセット
ワイン一覧(WINE LIST)