NARBONNAIS
ナルボネ

ローマ帝国の属州(NARBONNE)ナルボンヌ。かつてのローマで大人気となり小麦畑が葡萄畑になることを恐れたドミティアヌス帝が「ガリアから葡萄の樹を引き抜け!」と命令した南フランス ラングドック ルーション地方のナルボンヌで、現在、330の葡萄栽培農家が集まり地場品種を中心にCHIBET(シベ)シリーズを展開する農業協同組合が、NARBONNAIS(ナルボネ)です。

 ナルボンヌの街 
 試飲風景 
 セラー 
 畑 
  
  
ナルボネのワイン
コストパフォーマンス抜群の白です。力強さを感じ、味わい深い上質な南フランス、ナルボンヌのシャルドネ100%です。
¥2,600(税抜)
現地では少し冷やしめで。豊かなアルコール感、黒果実系の密な香りが特長のナルボンヌのメルロ100%。
¥2,600(税抜)