MAZZETTI
マッツェッティ

北イタリアのピエモンテ州、ワインの銘醸地モンフェッラートのアルタヴィッラの丘の上に、イタリアを代表する蒸留所、マッツェッティがあります。創業は1846年。マッツェッティは、寒い地方の労働者の飲み物、アルコールが強いことが自慢のイタリアの名物食後酒であったグラッパを上質な部分(クオーレ)しか商品に用いないことで世界的な銘酒に導きました。

 蒸留システム 
 白衣で 
 MAZZETTI  
 entrata 
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
マッツェッティのワイン
スワロフスキー製クリスタルの大輪の赤い花が極めて薄く透明度の高い2重ボトルに入っています。
¥75,000(税抜)
金色に輝く太陽を、西洋の伝統的意匠で表現しました。魅力的な化粧箱に入っています。
¥35,000(税抜)
金色のピアノは、スワロフスキー製クリスタルです。栓を抜いた後は特製のガラスの蓋をどうぞ。
¥90,000(税抜)
ボヘミアン・グラスのゴージャスなデカンターに入ったグラッパ(ドルチェット)です。
¥60,000(税抜)
ボトルの中でバスケットボール。着色されたガラスのお人形が組み込まれています。
¥12,000(税抜)
アートグラッパ(飾りグラッパ)をコレクションするなら、まずは小ぶりの”水玉”から。
¥6,800(税抜)
お飲みになったその後は、空きボトル(白ベースなので)をオリーブオイルを入れてもキレイです。
¥6,800(税抜)
とってもイタリアンデザインをしているアートグラッパです。”デルフィーノ”って何?
¥13,600(税抜)
同じ”花:フィオーレ”シリーズでも花ビラのデザインなど全く変えてきています。これは”赤”。
¥9,000(税抜)
”花:フィオーレ”シリーズの青。他の色の”花”とは花ビラのデザインが全く異なっています。
¥9,000(税抜)