R DE LA GRANGE
エール ド ラ グランジュ

ロワール河口、ナントから20kmほど離れた場所に8代に渡り受け継がれたドメーヌ エール ド ラ グランジュ農園があります。シュール リー製法による華やかな白に代表されるように、現当主ラファエル氏がエレガントで海の風を感じさせるようなワインを造っています。

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
エール ド ラ グランジュのワイン
珍しい葡萄品種フォル ブランシュ100%で出来ています。適度な酸味が魚介類の料理を引き立てます。シュール リー製法、古木です。
¥2,980(税抜)
ロワール河の河口で造られる爽やかで華やかな辛口の白がミュスカデです。グランジュ農園の看板ワインです。
¥3,300(税抜)
決して重厚な飲み口ではありませんが、薄くて軽いというライトな赤でもありません。夕方から飲み始めたい小粋な辛口の赤です。
¥2,980(税抜)