LIVIO PAVESE
リヴィオ パヴェーゼ

ピエモンテ、モンフェッラートの小さな村、トレヴィッレ。先代オーナー、リヴィオ パヴェーゼさんは、この村の村長さんでもありました。モンタルッコ(MONTARUCCO)が、ヨハネ パオロ2世の専用機の唯一の赤ワインに選ばれたと知らせてくれた時の、氏の誇りと敬虔さと謙虚さが入り交ざったような笑顔は忘れられません。現当主セルジョ ボッティネッリ氏はコルニオーロ(CORNIOLO)という新しいDOCを世に出しつつも、大樽と小樽を使い分けながら、昔ながらの製法で丁寧にワインを造っています。

 トレヴィッレ 
 セルジョ氏 
 セラー 
 畑 
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
リヴィオ パヴェーゼのワイン
軽過ぎず、酸っぱ過ぎず、飲みごたえもあるバルベーラ モンフェッラートです。ほど良い、抑えられた酸味が、多様な料理と合っていきます。
¥3,400(税抜)
リヴィオ パヴェーゼ社のスーパー ピエモンテ、コルニオーロ。バルベーラ種とカベルネ ソーヴィニヨン種、これにメルロ種が加わったことで独特の”丸み”がおび、ほど良い酸味も感じられる重厚な赤に仕上がっています。
¥3,500(税抜)
ローマ法王 ヨハネ パオロ2世の専用機で供された唯一の赤、モンタルッコ。ピエモンテ州の人口300人に満たない村トレヴィッレで今も造られています。
¥5,400(税抜)
包容力のある、抑えの利いた大人の甘さ(果実味)で満ち溢れています。ワインの色はレンガ色。大樽で仕上げたリヴィオ パヴェーゼ ワイナリーの一本筋の通ったバルバレスコです。
¥6,800(税抜)
昔からの大樽でじっくりと熟成させた、”優しくて力強い”リヴィオ パヴェーゼ ワイナリーが造るバローロです。
¥7,900(税抜)