ERA SALENTO BIANCO
エラ サレント ビアンコ
❤通称❤  エラ
力強くしっかりと、それでいて爽やかな辛口の白です。ERA(エラ)とはギリシャ神話の女神、結婚生活を保護する神。

ギリシャ神話の女神、結婚生活を保護する神、ERA(エラ)。明白で清らかな味わいのこの白ワインから沸き立つイメージがエラそのものだということで名付けられたとのことです。ボスコ・ワイナリーはギリシャ神話の題材からワインの名称を付けるケースがとても多いですね。ただ、この白、決して壮大なスケールのワインというのではなくて、気軽にお楽しみ頂ける白であることは確かです。黄緑色を帯びた麦わら色で、心地よく抑えられた酸味と、力強くしっかりと、それでいて爽やかな辛口。芯のしっかりした辛口です。イタリア人の会話でera(エーラ)というのはよく耳にします。英語のwasのような感じです。マルヴァジーア ビアンカという古代ギリシャ由来の白ブドウ品種で主に造られているので、was”昔はこんなだった”的な”過去”の意味合いをイメージさせる為に"era"と名付けたのかと想像していましたが、この白の名称もギリシャ神話からでした。ERAはギリシャ神話、ローマ神話だとGIUNONE(ジュノーネ)になります。6月(JUNE)などのゆらいです。プーリア州は古代ギリシャ人が植民都市を築いていた場所ですから、今日でも生活の一部に、自然とその影響が溶け合っているそうです。

このワイナリーの他のワイン
(プリミティーヴォと共に)プーリア州を代表する葡萄ネグロアマーロ100%。甘く漂う魅惑的な香りですが、しっかりとした辛口。
お問い合わせください
濃厚濃密過ぎないプーリアの赤。カラヴァッジョの描いたバッカスに握られたグラスと四行詩集のラベル。
¥2,900(税抜)
古代ギリシャの叙情詩人ピンダロス(ピンダロ)の名を持つ甘口赤(自然のままに葡萄を育て、遅摘みして糖度を高め、アンフォラで熟成させています。)
お問い合わせください
NONNO(お爺ちゃん)。ラベルにはベレー帽が描かれています。濃厚な辛口の赤です。とにかくパワフルなお爺ちゃんです。
¥4,200(税抜)
NONNA(お祖母ちゃん)。ラベルには可愛い編みこんだ髪の絵。パッシートでは無く”自然な”極甘口のチャーミングな赤です。
¥4,900(税抜)
ほのかな渋味と心地よい苦味。サンマの塩焼きにピッタリ。ネグロアマーロが9割の力強いロゼです。
お問い合わせください
ギリシャ神話の英雄テセウス(テセオ)。アルコールの度数も高いスパイシーなフルボディ。お肉料理にピッタリの赤です。
お問い合わせください
ワイン名 エラ サレント ビアンコ
通称 エラ
造り手 ボスコ  デ パドヴァ
葡萄品種 マルヴァジーア ビアンカ 70%, シャルドネ30%
原産国 イタリア
地方 プーリア州 ターラント県
ヴィンテージ 2014
種類
味のタイプ 辛口
格付 IGP
容量 750ml
アルコール度数 12%
飲み頃温度 9~11℃
商品番号 W-I-BOSC-0614
価格
お問い合わせください
おすすめの一品
和食風
海鮮丼
洋食風
茄子の詰め物グラタン
中華風
蒸し鶏
チーズ
カチョカヴァッロ
レストランメニュー・郷土料理
魚介のトロッコリ(ロングパスタ)
味わいチャート
甘辛具合











       
酸味の具合























       
味の濃さ