BAROLO REGRETE
バローロ レグレテ
❤通称❤  バローロ
”後悔”(REGRETE)という名称の畑から生まれるバローロです。大樽仕込みのマイネルドのバローロは”角”がとれた優しい仕上がりです。

バルバレスコ地区にワイナリーがあるマイネルドですが、以前からバローロ地区に畑を所有していました。但し、そこで収穫したネッビオーロは他者に売ってしまっていました。ブドウの木も太くなったある年、試しに少量だけ自社でワインに仕上げたところ、素晴らしい赤に仕上がり、その後バローロ造りを本格化させました。その時「何でもっと早くに気が付かなかったのか」と”後悔”したから、そのバローロの畑をレグレテ(後悔)と名付けたと、冗談とも本当ともとれる話を聞きました。色調は、オレンジ色がかった澄んだガーネット色。タバコやナッツ、干した肉や羊皮紙などを想わせる熟成した香りだけでなく、チョコレートやラズベリーなどの甘さが一般的なバローロより風味をソフトにしています。味わいは、程よい酸味、しっかりとしたタンニンと凝縮感のある果実味が有り、長い余韻を楽しめます。

このワイナリーの他のワイン
赤ワインの名手という印象が強いバルバレスコのマイネルド農園ですが、ここの白、アルネイスは奥深く清らかな味わいです。ステンレスタンクで5ケ月熟成。
¥3,400(税抜)
シャンパンと同じメトードクラシコ(クラッシック製法)。高級感漂う切れ味の良い辛口。瓶底には手回し用の目印も。
¥4,900(税抜)
ネッビオーロ100%。昔のピエモンテ地方の方言、SGNURET(スニュレット)と名付けられた赤。”子供のジェントルマン”的な意味だそうです。
¥4,100(税抜)
シュワシュワ、微発泡の甘口のモスカートです。コルクはワインと同じ、針金止めではありません。
¥3,400(税抜)
マイネルド社の看板銘柄バルバレスコ リゼルヴァは、大きな樽でたっぷり時間をかけて造りました。とてもエレガントな赤です。
¥6,200(税抜)
2006年のバルバレスコ リゼルヴァです。マイネルド自慢の大樽でじっくりじっくり寝かせた一品です。
¥7,200(税抜)
スロベニア産の大樽に1年寝かせたバルベーラを60%、フランス製のバリックで1年寝かせたバルベーラを40%。合わせています。
¥3,800(税抜)
マイネルド農園の名物とも言える、スロベニア産の大樽に4~5か月寝かせています。優しい口当たりのドルチェットです。
¥3,200(税抜)
ワイン名 バローロ レグレテ
通称 バローロ
造り手 マイネルド
葡萄品種 ネッビオーロ 100%
原産国 イタリア
地方 ピエモンテ州 クーネオ県
ヴィンテージ 2011
種類
味のタイプ 辛口
格付 DOCG
容量 750ml
アルコール度数 14%
飲み頃温度 18~20℃
商品番号 W-I-MARD-0111
価格
¥7,700(税抜)
<<¥8,316(税込)>>
おすすめの一品
和食風
マグロのカマ焼き
洋食風
鹿肉のロースト
中華風
金華ハムと干し鮑の炒め
チーズ
テストゥン アル バローロ (牛・ハード)
レストランメニュー・郷土料理
牛肉のバローロ煮
味わいチャート
甘辛具合











       
渋味の具合

















       
ボディ