VALPOLICELLA RIPASSO CAPITEL DELLA CROSARA
ヴァルポリチェッラ リパッソ カピテル デッラ クロサラ
❤通称❤  ベビーアマローネ
式でご説明。ヴァルポリチェッラ+アマローネの搾りかす=リパッソ(モントレゾール社の通称は”ベビー”アマローネ)。

『リパッソ』とは、アマローネの樽の澱の上にヴァルポリチェッラ(言わば陰干ししていないアマローネ)を入れて醗酵させて造る手法、”二度濾す”という意味合いのRipassareの名詞形です。やや紫がかった濃いガーネット色。煮詰めたジャムやレーズンの香りと果実味が感じられます。アマローネは重すぎて苦手という方には、リパッソの方が重さも果実味も控えめですので、お薦めです。造り手のモントレゾールは、このリパッソを”ベビーアマローネ”と愛称で呼んでいます。

このワイナリーの他のワイン
ロマンチックなピンクの辛口スパークリング、ロゼ ロイヤル(高貴なロゼ)。ピノ ネーロ100%。味わい深い”大人のロゼ”です。
¥3,300(税抜)
ロミオとジュリエットの舞台、ヴェローナの偉大なる赤。葡萄を陰干しして丁寧に丁寧に造られるのがアマローネです。
¥8,200(税抜)
ヴァルポリチェッラの丘にモントレゾールが単独所有する最上級の畑で収穫された葡萄だけを使った通称”トップ”アマローネ。
¥12,000(税抜)
艶やかなフルーツの香りが広がるヴェネト州のスパークリングです。目立つラベルとキメの細かい”泡”が特長です。
¥3,200(税抜)
ほのかな渋味と心地よい苦味。どっしりとした大人の味わい。魚介類より煮込んだ野菜やお肉系。
¥2,900(税抜)
使われている品種はコルヴィーナ、ロンディネッラ、モリナーラといったアマローネを連想させる黒用ブドウばかりですが、バルドリーノは、主調し過ぎない、やさしい飲み口の赤です。
¥2,900(税抜)
ヴェローナの白。地場品種のガルガネーガと国際品種のシャルドネが上手く絡み合っています。
¥2,900(税抜)
ワイン博物館で見るようなアンティックな特製ボトルに入ったモントレゾール社のアマローネです。小振りに見えますが容量750mlです。
¥9,000(税抜)
ワイン名 ヴァルポリチェッラ リパッソ カピテル デッラ クロサラ
通称 ベビーアマローネ
造り手 モントレゾール
葡萄品種 コルヴィーナ60%, ロンディネッラ35%, モリナーラ5%
原産国 イタリア
地方 ヴェネト州 ヴェローナ県
ヴィンテージ 2014
種類
味のタイプ 辛口
格付 DOC
容量 750ml
アルコール度数 14%
飲み頃温度 18~20℃
商品番号 W-I-MSOR-0214
価格
¥4,100(税抜)
<<¥4,428(税込)>>
おすすめの一品
和食風
丸茄子牛すき煮
洋食風
たっぷりキノコのハンバーグ
中華風
鶏のから揚げ 黒酢あん
チーズ
モンテ ヴェロネーゼ (牛・セミハード)
レストランメニュー・郷土料理
豚肉の赤ワイン煮
味わいチャート
甘辛具合











       
渋味の具合

















       
ボディ