MONTARUCCO MONFERRATO ROSSO
モンタルッコ モンフェッラート ロッソ
❤通称❤  モンタルッコ
ローマ法王 ヨハネ パオロ2世の専用機で供された唯一の赤、モンタルッコ。ピエモンテ州の人口300人に満たない村トレヴィッレで今も造られています。

ワイナリーにとっての看板ワインです。先代リヴィオ パヴェーゼ氏の時代、1985年がファースト ヴィンテージ。デビュー当時から、地場品種のバルベーラと言わば外来品種のカベルネ ソーヴィニヨンの2種類をブレンドする造り方は同じ。バルベーラ種とカベルネ種の比率は70:30から、現在は85:15となっています。モンフェッラートのトレヴィッレの丘陵地の畑は標高320メートルほど、粘土質でブドウの樹齢は10~25年程度、栽培方法は垣仕立(ギヨー)。収穫量は1haあたり52hl、収穫時期は9月中旬、手摘みで行われています。醗酵期間は16~20日間程度、バリックで18~24か月の樽熟成が行われます。年間生産本数15,000本。現当主セルジョ ボッティネッリ氏は、収穫年より10年から12年がベストの飲みごろと語っています。収穫年から5年くらいで力強いだけでなく丸みをおびた芳醇なモンタルッコらしい味わいが楽しめる一方、収穫後18年を経過しても十分なふくよかさが残っているという骨格がしっかりした赤です。色はルビー レッド、香りは強く長く続き、辛口でフル ボディな味わいは、調和がとれており、熟した果実を連想させます。肉のロースト、グリル、チーズ、ジビエにも合います。 造り手からのスペシャル コメントを加えます。 MONTARUCCO E’ LA PUNTA DI DIAMANTE DELLA NOSTRA PRODUZIONE, NON VIENE PRODOTTO TUTTI GLI ANNI, E’ SIMBOLO DI ELEGANZA ED EQUILIBRIO 「私たちの造るワインのピラミッドの頂点にあるがモンタルッコです。良いブドウが収穫された時にしか造らないので毎年リリースされるわけではありません。モンタルッコは私たちのワインの洗練さとブドウとブドウのブレンド(絶妙なハーモニー)のシンボリックな銘柄です。」

このワイナリーの他のワイン
昔からの大樽でじっくりと熟成させた、”優しくて力強い”リヴィオ パヴェーゼ ワイナリーが造るバローロです。
お問い合わせください
リヴィオ パヴェーゼ社のスーパー ピエモンテ、コルニオーロ。バルベーラ種とカベルネ ソーヴィニヨン種、これにメルロ種が加わったことで独特の”丸み”がおび、ほど良い酸味も感じられる重厚な赤に仕上がっています。
お問い合わせください
包容力のある、抑えの利いた大人の甘さ(果実味)で満ち溢れています。ワインの色はレンガ色。大樽で仕上げたリヴィオ パヴェーゼ ワイナリーの一本筋の通ったバルバレスコです。
お問い合わせください
軽過ぎず、酸っぱ過ぎず、飲みごたえもあるバルベーラ モンフェッラートです。ほど良い、抑えられた酸味が、多様な料理と合っていきます。
お問い合わせください
ワイン名 モンタルッコ モンフェッラート ロッソ
通称 モンタルッコ
造り手 リヴィオ パヴェーゼ
葡萄品種 バルベーラ85%,カベルネ ソーヴィニヨン15%
原産国 イタリア
地方 ピエモンテ州 アレッサンドリア県
ヴィンテージ 2011
種類
味のタイプ 辛口
格付 DOC
容量 750ml
アルコール度数 13.5%
飲み頃温度 18~20℃
商品番号 W-I-LIVO-0111
価格
お問い合わせください
おすすめの一品
和食風
ローストビーフ丼
洋食風
ラム肉のソテー柚子胡椒
中華風
サムギョプサル
チーズ
トーマ ピエモンテーゼ(牛 セミハード)
レストランメニュー・郷土料理
ボッリート ミスト アッラ ピエモンテーゼ
味わいチャート
甘辛具合











       
渋味の具合

















       
ボディ