オルセット ビアンコ、通称、白熊。ひきしまった辛さも、まったり感もある、飲みごたえのある良いトレッビアーノ100%です。
¥2,800(税抜)
北イタリアのピノ・グリージョではありません。南イタリア、アブルッツォのピノ・グリージョはカドが取れた柔らかい仕上がりです。
¥2,800(税抜)
まったり感もあり、ほどよい酸味の効いた辛口の白は、とても食事に合わせやすいですね。奇をてらわない優しい仕上げです。
¥2,900(税抜)
ヴェローナの白。地場品種のガルガネーガと国際品種のシャルドネが上手く絡み合っています。
¥2,980(税抜)
レモンの香りがただよい、清涼感と共にコクがありハッキリとしたシャープな味わいのシチリアの地場品種グリッロ。
¥3,100(税抜)
南国の果樹園にいるような強い柑橘系の香り、グレープフルーツをイメージさせる際立った味わいのカタラット。
¥3,100(税抜)
艶やかなフルーツの香りが広がるヴェネト州のスパークリングです。目立つラベルとキメの細かい”泡”が特長です。
¥3,200(税抜)
カンパーニャ州の、ふくよかでボリューム感たっぷりのドッシリした辛口の白、ファランギーナです。
¥3,300(税抜)
ガヴィ村の南に隣接するボジオ村の急斜面の畑“セレーレ畑”で育てられたコルテーゼ種から出来たセレーレ社の看板ワイン、ガヴィ。初ヴィンテージは‘70年代です。
¥3,300(税抜)
モントレゾール社100年間のスプマンテ造りの経験を集大成したミッレジマート。独特のシャルマ方式を用いたピノ ネーロ100%の辛口白。収穫年限定スプマンテ。
¥3,500(税抜)
トスカーナの世界遺産サン ジミニャーノの辛口白。パンコレ農園のヴェルナッチャ ディ サン ジミニャーノは、味わい深いオーガニックです。
¥3,500(税抜)
ギリシャ語で“息子”の意味。代々息子達に引き継がれる土地で造られるヴェルメンティーノ。イオスはステンレス・タンクのみで仕上げられています。
¥3,800(税抜)
ガヴィ村の南、ボジオ村のセレーレ社は1800年代から続くコルテーゼ種の 造り手ですが、GAVI di GAVIをリリースしたのは近年2010年からです。
¥3,800(税抜)
シチリアの地場品種として名高いグリッロ。トマト味系よりもクリーム味系の料理に良く合います。しっかりと小樽で寝かせた強い味わい。
¥4,100(税抜)
シチリア、特にフェッレーリ エ ビンコ社のある”西”シチリアを代表する白、カタラット。十分な飲みごたえですが、濃厚過ぎない、優しい重たさです。
¥4,100(税抜)
骨格のしっかりした辛さと濃い味わいを持つシチリア西部の高級感たっぷりの地場品種、インツォーリア種100%で出来ています。
¥4,100(税抜)
ジビッボ種(=マスカット種)。エジプト原産のジビッボは力強く強烈な味わいの辛口の白。しっかり冷やした方が香りもたち、深い味わいになっていきます。
¥4,100(税抜)
シャンパンと同じメトードクラシコ(クラッシック製法)。高級感漂う切れ味の良い辛口。瓶底には手回し用の目印も。
¥4,900(税抜)
カタッラット種の魅力を最大限に表現。輝くような濃厚な香りと、まったりとしたグラマーな味わい。現当主のお爺ちゃんの名前がブラジ。
¥5,200(税抜)
9月初旬に収穫して、天日のもとで乾燥させ、干し葡萄状態にしていきます。(室内で干し葡萄にしていく北とは違います。)黄金色はシチリアの太陽の色。
¥5,500(税抜)
リガッテリ社の現当主ラオウル氏の曾おばあさんの名前を冠した辛口の白です。小樽熟成により芳醇で深遠な味わいを醸し出しています。
¥5,500(税抜)